カナカナのーと

日常の気になることを書きます。

MaBeeeというスマホで乾電池をコントロールできるIoTを試してみた!

面白そうっ!!!

mabeee.mobi

新しいもの好きの私。早速飛びつく。そう値段も顧みず。。。

アマゾンで1本 ¥4,725ー

高っ*1

 

でも、これが何かアイデアの源になるかも・・・

電池をセットするだけで、おもちゃをコントロールできるなんてすごくない??

ということで購入。

早速プラレールに装着!!

商品到着後、さっそくプラレールにセットしてみました。単四電池をMaBeeeにセットすると単三電池に早変わり!これでこのおもちゃがスマホと連動するっていうわけです。

f:id:ekarisodami:20160911172622j:image

 

まずはスマホにMaBeeeのアプリをダウンロード。

MaBeee - コントロール

MaBeee - コントロール

  • NOVARS INC.
  • ライフスタイル
  • 無料

 

play.google.com

スマホBluetoothをオンにし、プラレールにMaBeeeをセットします。

そしてプラレールの電源はONに!

その状態でアプリを立ち上げます。

f:id:ekarisodami:20160911172653p:image

MaBeeeをコントロールしよう!というボタンをタップすると、電波をさがします。

f:id:ekarisodami:20160911172710p:image

電池から出ている電波を受信すると接続OK!

あとは、スマホを傾けたり、ふったり、声を出したりレバーやスイッチをオンにしたりタイマーで動かしたり、電波の強さで動いたり。

 

おぉぉ!!動く!!!

f:id:ekarisodami:20160911173237j:image

www.youtube.com

 

これ、ちょっとマジックみたいにも使えますね。

例えばスマホをポケットに入れた状態で、「声でプラレールを動かしてみます!!」と言います。そして、大きな声で「わぁあぁ~」というとプラレールが動く。

黙ると止まる。これを知らない人は驚くと思いますよ。

 

そんな感じで遊べるし、この発明は画期的で驚くんですがあきるのも早いwww

値段に見合った使い方を考えないと少しもったいないですね。

 

ちょっとほかに単三電池を使用しているものにセットして、そのほかの使用方法を模索したいと思います。

皆さんもMaBeeeを購入して、便利な使い方を考えてみませんか??

 f:id:ekarisodami:20160911172740j:image

*1:+_+