カナカナのーと

日常の気になることを書きます。

「”裏”があってもいいじゃないか!高城剛トークライブ」に行ってきた!

2016年12月2日 両国国技館

高城剛さんのトークライブに行ってきました!

世界各国を歩き回り色々な情報に精通している第一人者が「今」何を語るのか!?とても楽しみでワクワクしながら行ってきました。

f:id:ekarisodami:20161205172258j:image

 

そもそも、一人でどれくらい話すの?

19時開演で一人だし、1時間~1時間半くらいで終わるのかな~と一緒に言ったお友達と話してました。

いやいや。たっぷり2時間一人でお話しくださいました。

いや~あのトーク技術欲しい!!2時間飽きさせず話せる。それもドンドンドンドン話が尽きない!2時間があっという間でした。

高城さんももっと話せそうな雰囲気でした。

さて、どんな話だったのか?

その前に皆さんこれ買ってください。

kindle280円

kindle unlimited なら無料で読めます。

高城剛って沢尻エリカの元ダンナでハイパーなんちゃらの人だよね?あの怪しそうな人。位しか知らない方は、まず読んでみてください。

高城剛さんの人となりをわからないと、あのトークライブの良さは伝わらないと思うんですよね。

たぶん私が書くこの後のブログを読むだけだと、怪しさが怪しさを生み、ほとんど何も伝わらない。そんな気がします。(笑)

なので、一冊くらい読んでみてください。

 

トークライブの様子

高城さんが訪れ撮ったであろう世界各国のスライドショーが流れた後、国技館らしく、行司の掛け声と太鼓で登場する高城さん。

 

一気に始まる高城節。

バヌアツバンジージャンプの発祥の地だよ。でも、ここのバンジージャンプほぼ墜落するから気を付けて!!バヌアツも火山国だから、ここで地震があると、ほぼ日本も地震がおきるよね。

ヤップ島は今も石のお金を使ってるよ。でも、石だから重くて動かせない。誰が誰の石なのかそれを知っているのは村長さんだけ。

でも、デジタルマネーもこのストーンマネーと変わらないよね。

こんな各国の話が、続いたあと、話は注目のアメリカ大統領選挙へ。

ブルックリンの写真をみて、これがアメリカだと思っている日本人がいっぱいいるよね。でも、最近のデトロイトはどんな感じか。

アメリカって広いから、ブルックリンみたいなところばかりがアメリカじゃないよ。破たんした都市がたくさんあり、そこの人たちがトランプを当選させた。日本だって他人ごとじゃない。

地方都市の衰退は進んでる。

さて、日本の未来は、ブルックリンにあるのか?それともデトロイトなのか?

怖いですね・・・私の頭にはシャッター通りの地方都市が浮かびました。

あとは、こんなことも。

シンガポールがあそこまで発展したのはなぜか。

それはエアコンが普及したから。世界のどこででも働けるように抜本的に変えたのは、エアコン。テクノロジーの使い方によって世界は変わっていく。ヒトラーがなぜ人を魅了したのか。それは、マイクとスピーカーがあったるから。印刷機ができたことで、眼鏡がうれるようになった。

なるほど。テクノロジーの進化は世界を大きく変えること、そして、それらはありとあらゆるものに連動していることを改めて感じさせてもらいました。

 

日本人だけが、ガンの死亡率が減らない。なぜか。

それは、魚を食べるから。核実験のせいで海が汚染されている。放射能を浴びている魚を食べている。

これからは土が大事。いい土で育った野菜はおいしい。土の微生物を調べるといい。

ちょっとこれは、衝撃でした。お刺身、お寿司食べられないよ~(´;ω;`)

トークライブはこのように、高城さんの独断場でずっとお話しされます。

まぁ内容はこの辺にしておきますか・・・

このあと、もっと刺激的な事が話されます。

高城さんは誰かの話を鵜呑みにするのではなく、聞いたことを目で確かめ、必要であれば自分で試し、そして私たちに教えてくれます。

まぁ日本のマスメディアが絶対にだせないような情報ですね(笑)

 

そんな最新の情報を得たい方は、高城剛メルマガをぜひ購読ください。

takashiro.com

主婦仲間でこの話できる人がいないので、私は主婦特に子供を持つ母親に購読してほしいです。

これからの世の中がどうなるのか。

一緒に考えていきましょう!!

最後に高城剛さん!!素敵なトークショーありがとうございました!来年も絶対いくぞ!!!