読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナカナのーと

日常の気になることを書きます。

ミャンマーが気になる!!

これからは、ミャンマーやっ!!

ながらくビジネスの一線で活躍した父が、トップの座を弟に譲り、引退したときに発したこの一言がずっと気になっていた私。

 

そう。平均年齢が若い、これからの国なのです。

blogs.itmedia.co.jp

 

日本44.7歳

ミャンマー28.2歳

 

日本・・・(笑)

やはり、これからの時代を生きる子供たちには、活気ある国の雰囲気を身体で受け止めてほしいっ!!そう願う私は、それから、ずっとミャンマーが気になって仕方がない!!

ミャンマーから一時帰国しま~す!

そんな時、SNSで知り合ったミャンマー在住の日本人の方が帰国するというので、さっそく会いに行ってきました。

彼はミャンマーでWeb関係の仕事をしているとのこと。

早速、ミャンマー事情を聞いてみました。

 

ミャンマーはタイの15年遅れと言われている。ただ、進歩の度合いは早い。

・2016年9月末にイオンが進出

・治安は良い。日本以上かも!財布が結構返ってくる。

・国民全体がほぼ出家経験のある仏教徒

・料理は中華風な味が多いので、日本人にあう。

ワンルームはほぼない。最低でも50㎡ 家族と住んでいたり、シェアハウスだったり。

・日本企業も進出しているが、現地とのつながりが薄いのが課題。(ミャンマー語を覚えようとしないなど・・・)

ミャンマーの平均月収は1~2万円

・財閥系の富裕層あり

ミャンマーの省庁や得意先に行くときは手土産必須。(次からあってくれないかも!)

・公教育はまだまだ整備されていない。寺子屋のような感じ。

・日本食レストランはあるが、日本人が経営しているのは2~3割程度??(印象)

 

 

感覚的にも日本人に近いそうです。

こんな記事も。

www.nikkei.com

myanmarjapon.com

あ~やっぱりミャンマーがなぜか私を呼んでいる・・・

 

息子を行かそうと思っていたのですが

「カナカナさん、家族でくればいいじゃないですかっ!」

 

(@_@)いきなり、家族で海外移住ですかっ!!!

 

移住計画はさておき、今一番行きたい国になったのまちがいありません。

 

www.his-j.co

www.youtube.com

 

待ってろよ!ミャンマーっ!!必ず行ってやる~~~~( `ー´)ノ

f:id:ekarisodami:20161015195253j:plain