読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナカナのーと

日常の気になることを書きます。

大学入試全滑りの息子に与えられた選択。

息子の入試報告。。。

結局2校しかうけていなかったのですが、2校ともダメでした~・・・

 

さぁ。ちょっとお母さん動かせてもらうよ。

 

落ち込んでる息子をしり目に、我慢していた提案を色々してみた。

「落ち込んでる暇はないよ。後期受けるのなら、どこ受けるか

再度学校選びから考えないといけないし。」

私の提案は以下5つ

■もう一年頑張る(浪人生活)

■後期どこかの大学を受ける。もうどこでもいい。受かる大学。

それも東京で探す(一人暮らしをスタートさせる)←自立への第一歩

■ワーキングホリデー協会に説明を聞きに行き、語学留学する。

(アメリカの大学編入のチャンスもあり)

■アメリカの飲食店経営の知り合いにお世話になる。(丁稚奉公)

■就職

 

しばらく凹んでいた息子を、昔生まれ育った街に無理やり連れて行って

気分転換させたり、後期で受けれる大学を探したりと、急ピッチで忙しい!!

 

 

・・・あれ?子供にまかせるんじゃなかったの??

 

 なかなか、高校三年生、大学入学しか考えていないので、これだけの選択肢は考えつかないので、とにかく方向性を示しました。

 

落ちたけど、母の出番ちょっとあって嬉しい私は、やはり出しゃばり母なのか・・・

 

息子の答えは「とにかく後期受ける。それから、また考える」

といって勉強しはじめました。

 

ちょっと 復活した模様です。

 

うん。やはり、若者は立ち直りも早い!!!

どんどん、凹め~  どんどん挫折感を味わえ~

 

母の助けられるうちに・・・

 

www.jawhm.or.jp

 

f:id:ekarisodami:20160209184439j:plain