読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナカナのーと

日常の気になることを書きます。

ヒューマンエラーを防ぐためには。。。

www.msn.com

先日のスキーバス転落事故は、なぜ起きてしまったのでしょうか。

こういった事故を防ぐために、私たちが気を付けなくてはならないことを

考えているときに、いい文献をみつけましたのでご紹介します。

www.tokubetu.or.jp

ハインリッヒの法則

1件の大きな事故、災害の裏には29件の軽微な事故 災害、そして

300件のヒヤリハット(事故に至らなかったもののヒヤリとした事例)

があるとされます。重大な災害の防止のためには、事故や災害の発生が

予測されたヒヤリハットの段階で対処していくことが必要です。

 

今回の事故に関しても、300件のヒヤリハットを見逃したことが大きな

原因なのでしょう。

記事にもあるように、「近道、省略行動本能」などは、今回の大きな

原因でもあります。

 

バス会社だけの問題ではなく、私たちの日常にもあふれている

ヒューマンエラーをなくしていくことが、大切だと感じます。

 

ヒューマンエラーの12の原因

1 無知、未経験、不慣れ

2 危険軽視

3 不注意

4 連絡不足

5 集団欠陥

6 近道 省略行動本能

7 場面行動本能

8 パニック

9 錯覚

10 高年齢者の新進機能低下

11 疲労など

12 単調作業による意識低下

 

この原因を読むだけでも、今回の事故が防ぐことのできた事故だと

気付きます。

 

このような痛ましい事故から、きちんと学ぶことが大切だと思います。

どんな方の日常にも潜むヒューマンエラーの原因を知り、

それを意識することで、大きな事故や、災害はなくすことができることを

知っておきたいです。

f:id:ekarisodami:20160118025648j:plain